カテゴリー「ウェブログ・ココログ関連」の6件の記事

2004年5月29日 (土)

文鳥ブログ探索

ブログの検索エンジンはいくつかありますが、日本国内のブログ対象検索エンジンがあったら便利ですよね。
できたらしいです。
日々アレコレ。さんのところで知りました。

未来検索 livedoor

早速、これで文鳥を扱ったブログを探索。
他エンジンでも久しく検索していなかったのですが、すごい!増えてるやん!
嬉しい~。可愛い~。

早速、Bloglines の My Blogs に登録しました。(結局 RSSリーダーはコレ一本に落ち着きました)
時間が出来たらゆっくり遊びに行こうっと(*^^*)

2004年4月10日 (土)

緑が好きな人々

blog map でお世話になっている d-s-jの jackal さんが green people を発足されました。
緑色が好きな私も早速お仲間に入れていただきました。

色の中では黄色と緑色が特に好きな私。
このブログは緑色っぽくありませんが、タイトルだけは青緑。他に持っているサイトがおもむろに緑色なのでここはちょっと違う色目にしたかったんです。それでも少しは緑が使いたくて、タイトルだけは青緑。そんなサイトの真ん中あたりに、綺麗な緑色のバナーが設置できて嬉しいです。

この green peopleですが、緑に関する投稿もできたりて楽しそうなのですよ。今度うちの緑色のカエル達の写真を投稿しに行こうと思います。


それからちょっと前に登録をした人気ブログランキングですが、文字リンクをバナーリンクに変えました。緑色だったので(笑)
このランキングですが、意味がよくわからないまま登録してしまいました。バナーをクリックするとランキングが上がるというものなのですね。そのしくみがようやく理解できました。うーん。外そうかなとも思ったのですが、ひとまず置いておきたいと思います。緑色なので(^_^;

2004年3月 9日 (火)

ココログで blog map ring の画像に枠線表示

blog map が blog map ring にパワーアップ!早速リングを設置してみました(^^)

が、ココログのとあるテンプレートセットを使っていると blog map ring の画像周りに枠線が表示されてしまうので消してみました。
こんな感じで枠が出てました。
blogmapwaku.jpg

私は「清流」というココログのスタイルシートを元にして変更を加えているのですが、どうもサイドバーの画像に枠線が付くような設定になっているようです。
枠線を消すために、blog map ring の埋め込み html の中の<img> タグ部分をこう変えました。

-------------------------
(変更前)
<img src="http://dsj.s51.xrea.com/ring/map_b.gif"
         border="0" width="134" height="69">

-------------------------
(変更後)
<img src="http://dsj.s51.xrea.com/ring/map_b.gif"
         style="border:0px" width="134" height="69">

-------------------------
なお<img> タグは2箇所あります。2箇所とも変更が必要です。

同じようなことになっている方、どうぞお試しください。


(おまけ)
「清流」のスタイルシートの中のこの部分が枠線を描いてます。
-------------------------
.sidebar img {
border: 1px solid #333333;
}
-------------------------
「border="0"」よりもこのスタイルシートの方が優先されてたんですね。


【追記】
投稿してから気付いたのですが、これってスタイルシートのカスタマイズをしている人だけに起きる現象ですね。該当者はそう多くないのかも・・・。しかも該当する人はきっとわかってらっしゃるとことでしょう(汗)

2004年2月23日 (月)

いつ削除できるようになるのかな

 ぶんぶんさんのココログでココログ容量節約について話題にされています。いろいろ参考になりました。
 私も容量のことはいずれ考えないといけないなあと思いつつ、自分ちのココログが今いくら使ってるのか全然見ていなかったのでこれを機会に見ることにしました。書いている記事が少ないのと写真サイズを1枚15KB前後にしているからでしょうか、まだ5%ほどでした(そ、そうなのか…;)。

 今とても知りたいこと。
 記事を削除すれば、その記事からリンクを張られている画像ファイルも削除されるのでしょうか?
 うーん、ちょっと考えてみても、削除されそうにありません。文章と画像のリンク関係を見て画像を削除してくれる機能がついてるくらいなら、自力で削除する機能があるはずだ…と思う(たぶん)。

 ココログの容量30MBは小さいです。いずれは古い記事を消していくことになると思います。
 記事を消す。でも画像ファイルが消せないんじゃあ容量はさほど復活できません。どうするの?
 うーん、今のところ、アップロードしたファイルと同じ名前のすっごく小さなサイズのファイルを上書きアップロードするしかないのでしょうね。画像サイズが1ピクセル×1ピクセルくらいの小さな画像ファイルだと、せいぜい数バイト~数十バイトでしょうか。
 しかしアップロードしたファイルの名前なんていちいち控えてません。記事を消す前にその記事に載っけてある写真の名前をひとつづつチェックするしかないんでしょうね。写真の場所と名前は画像のプロパティを見ればわかりますが、邪魔くさいです。

 そのうちココログにもアップロードしたファイルを削除する機能がつくのではないかと思っているのですが…。つかないんでしょうか??

【追記】
・極小サイズのファイルアップロードについてはココログのヘルプにちゃんと記述がありました。ちゃんと読まないといけませんね(汗)

・サイズゼロのファイルはWindows附属の「メモ帳」で簡単に作れました。何も書かないで保存すればサイズゼロのテキストファイルができます。これを画像ファイルの名前に変えて上書きアップロードすでばいいんですね。

2004年2月17日 (火)

まだまだ初めてづくし

 昨日ドキドキしながら初めてトラックバックをしてみました。(あ、トラックバック野郎以外でです!) トラックバックを辿ってここに来られた方がいらっしゃいましたら、私の納豆トーストは参考になったでしょうか?もしなっていなかったらゴメンなさい。
 というわけで、ココログ、Weblogに関して思ったことを語ってみたいと思います。


 Weblogの面白さは色々あると思うのですが、ひとつはRSS形式で書かれたファイル(自動生成されてますね)のおかげで更新と更新内容をすぐに知ることができるということ、もうひとつは文章中からのリンクの気軽さ、そしてトラックバックというユニークなしくみでしょう。なお記事と記事を繋ぐという意味で、私の中でトラックバックはリンクと同類項に入っています。

 上に書いたことなどはココログの紹介の最初に書いてあることなのですが、紹介されるのと実感するのとは全然違うんですね。またこれらのことは普通に言うところのサイト(ホームページと呼ばれることが多い)とWeblogの大きな違いでもあると思います。

 ココログを初めて2ヶ月弱。最初の頃は「普通のサイトとWeblogの違いっていったい何なの?」という疑問がありました。自分の中でどう切り分ければいいかわからなかったのです。それに対する自分なりの答えも、上のことを実感することで出すことができました。
 RSSのしくみを上手に使うこと、それはコマメに更新をかけることかなあ。「うん、短くてもいいからコマメに書いていこう」
 話題は風化が早いけど、記事と記事の連携が面白い!「記事同士のリンクが上手く使えればいいなあ」  ちなみにサイドバーのリンクは普通のサイトのリンク(=ブックマーク)と同じですね。ここで言っているのはあくまでも記事のリンクです。

 その記事のリンクですが、Weblogを回っているうちに文章中のリンクとトラックバックの違いについてもわかってきました。リンクは相手に知らせずにこっそり…というか勝手に張ることができる。相手さんにはわからないわけですね。それはそれで気軽でいい。一方トラックバックは相手さんに記事を書いたことがわかる。つまりは知らせたいときに使えるわけです。
 しかし実際にトラックバックを使うに当って「果して私のこの記事をトラックバックにしていいのかどうか?」という迷いが生じました。考えるに、トラックバックは相手さんに知ってもらうというのが目的なのではなく、相手さんの記事(=元記事)を見た人が、それについてもっと知りたくなったり話題を広げたくなったときに、ワンクリックで関連した記事が読めるということなのですね。「元記事を読んだ人にとって有益な情報が載っていないのならトラックバックはしない方がいいだろう」というのが現在の私の結論です。
 で、冒頭。私の納豆トーストは参考になったでしょうか?となるわけです。はー、ここまで長かった~(笑)
 迷ってトラックバックにしなかった記事もあります。Bloglinesを使うに当って、Bloglinesを紹介している数カ所のWeblog記事はとても参考になりました。しかし元記事が書かれた時から日が経っていますし、今更「私もBloglinesを入れてみました~」程度の記事ならトラックバックはむしろ邪魔でしょう。

 それにしても(自分のWeblogの)中身よりも型の方に興味がいってしまうのはあまり良くない癖ですね。でもまあ、癖なので(^^;

2004年2月 7日 (土)

ちょっとだけblogをお勉強

 RSSというのが何なのかよくわからなかったので、先週はお昼休みにちょこちょこ~とネットを回って記事を読んでいました。そうしたらなんとなくWeblogのこともわかってきました。
 そこで「Weblogを楽しむためにRSSリーダーを入れてみよう!」と思い、早速いれてみました。

 主なRSSリーダーの一覧はココログにもあがっています。ひとまず3つくらい試してみたのですが、私のノートPCは非力なので軽いパラボラミニを使うことにしました。

 ファイルをダウンロードしてきて解凍し、実行。「+」のボタンをクリックして「チェックしたいサイトのRSSのURLを入力してください」というところにサイトのURLを入力して、「↓」の記事読み込みボタンをクリックするも、なにもおこらない……。よく見ると「RSSのURLを」って書いてある!「サイトのURL」と違うんや。いや~、失敗、失敗~。ところでRSSのURLって何!?
 ……わかりました(^_^ゞ 日頃「これ何やろう?」と思っていた自分のココログサイトにある「このサイトと連携する」です。ここにRSSのファイル(ココログなら index.rdf)があるのですね。「このサイトと連携する (XML)」の上で右クリックして「ショートカットのコピー」をすると、RSSのURLが得られました(IE6の場合)。
 で、文鳥飼いさんのFancy Petさんと、俺と文鳥と東京とさんのサイトで「このサイトと連携する (XML)」を右クリックしてみる。なんだか嬉しい!(笑) このURLをソフトに登録して、再度チャレンジ。そうすると記事のタイトルと概要が一気にずらずら~っと出てきました。
 おお~、これは素晴らしい!RSSリーダーを使うと、お気に入りのサイトさんのRSSのURLを登録さえしておけば好きな時にクリックひとつでどんな更新があったかわかるわけですね。気になる記事があれば、ダブルクリックしてサイトさんへGO!時間のない人にとってこんな便利なしくみ&ツールはないでしょう。ありがたい。
 
 実際にRSSリーダーを使ってみて、RSSが何なのかということもわかってきました。ぼちぼちとうまく使えるようになればいいなあと思っています。