« ナツ、ひなたぼっこ | トップページ

2015年5月16日 (土)

クチバシを切る

ナツのクチバシを切りました。

ちょっとスッキリ?
Natsu_20150501_1
 
今年になって上クチバシの先が1mmほど伸びていたのですが、ここ数日でもう1mmくらい伸びてきました。餌が少し食べにくそうだったので、びっくりして死んだらどうしよう!?という心配もしないではなかったですが、「手に入れいて~」とケージから出てきて寝入ったところを、鼻毛切り用の先の丸いハサミで切りました。
 
爪のようにやわらかかったので、とても簡単に切れました!
なーんだ、もっと早くに切ってあげればよかったわ。
 
ただし、固いと大変かもしれませんので、心配でしたら獣医さんにお願いしましょう。
 
 
 
実は5月に入ってから2回目の体重激減となり、昨晩とうとう21gを切りました。たぶんもう、本当にお別れの時がやってきたようです。
 
Natsu_20150501_
 
ここ2~3日、目が覚めて餌を食べて。ケージの扉が開いている先に私を見つけたら、足を掛けて必死で出てこようとするのです。握られるのが大嫌いだったナツが、手の中で眠りたいと言ってくるんです。ここまで”甘えたい”を全面に出してくるのは、これもお別れが近い証拠でしょう。ハルもそうだった・・・。
(なお、私がケージの中を見やすくするため、在宅中は扉を開けてあります。プチプチで覆っているのでナツは出られません)
 
 
Natsu_hime_20150501_
 
 
ずっと手に握っているわけにもいかないので、ホットカーペットの電源を入れてしばしフリースの山の中で寝てもらいました。
ヒメを出すとナツの傍に行き、隣で寝てました。たまに突いてましたが(^_^; そしたらナツ、寝たままクチバシだけ開けて首を振って怒ってました。弱々しい振りでしたけどね。
外に出しているとエサ食べられないので、しばらくしたらケージに戻します。
 
 
エサはガツガツ食べてますが、すぐに食べるのを止めてしまう。クチバシでパチパチ皮は剝いている。でも全部は飲み込んでいなくてこぼしている。どれくらいちゃんと食べられてるんだろう。
 
それと、4~5日前から好きなエサだけを選って食べるようになっています。
今までこんなことしたことないんですよ。ナツは自分の体に良いと思われることを、自分で調整してやってきた子だから。
ビタミンが必要(と思ってたんでしょう)なら青菜を重点的にバリバリ。ペレットが有効(と思ってたんでしょうね)ならエサよりもペレットをバリバリ。元気になってきたらペレットから普通のエサに切りかえてバリバリ。
 
今は好きなエサだけザカザカ選り分けて食べている。
最後は好きなモン食べるわ~!
なのかな。
 
この子に関しては、飼い主はエサの選定と温度管理だけで、その他は本人にお任せしてやってきました。
だって自分でガッチリやってるんですもん。たぶん押しつけても言うこときかないし。
いろんな意味で、ナツはすごいね! 
 

« ナツ、ひなたぼっこ | トップページ

文鳥」カテゴリの記事

コメント

ナツちゃん、自分のこと良くわかっているんですね。偉い!がんばれ~!

初めてのコメントです。飼い主さんもナツちゃんも踏ん張って〜でも無理しないで〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7967/61602441

この記事へのトラックバック一覧です: クチバシを切る:

« ナツ、ひなたぼっこ | トップページ