« 2013年11月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年7月の2件の記事

2014年7月27日 (日)

暑いので水浴びも3倍

ものすごく暑い日が続きますね。
文鳥たちもさすがに暑いのか、水浴び回数が跳ね上がり…。


水浴びは毎日1回だけ、バードバスでさせてるんですが、若者は3回も4回も水浴びをして、敷紙をびちょびちょにしてくれます。
一方、お婆ちゃんのナツはというと、冬の間は3日に1回くらいしか水浴びしないようになっていました。ところがここのところ、毎日するようになりました。そして昨日はなんと3回も!
プルプルしたあとは気持ちよさそうでした。

Natsu
今回は右側からの写真です。
ちゃんと見えている方の目なので、はっきりした表情。
スマホが恐いので緊張してますが(^_^;



後ろの方に写っている青菜は久しぶりのシロナです。
文鳥たちは小松菜よりもシロナが好きみたいです。飼い主もシロナが大好き!厚揚げと炊いたのなんて最高~!昔、まだ小松菜が珍しい野菜だった頃は、青菜といえばシロナだったのに、最近は流通が少なくなりました。

そして後ろにたくさん見えているのは滑り止めにテープを巻いた止まり木です。
2ヶ月くらい前に突然、左脚の指が全く掴めなくなってしまったナツ。頻繁に止まり木から落ちるので、止まり木の位置をさらにぐっと下げました。ナツは止まり木の下を這ってくぐるように移動しています。すごいスピードで(笑)

普段は床で過ごしているナツですが、寝るときは危険回避本能からなのか止まり木に乗って寝ようとします。夜中何回かずり落ちてるみたいですが、止まり木の上の方が落ち着くんでしょうね。

 

2014年7月25日 (金)

出せ出せ攻撃

仕事から帰宅すると、ナツ、ヒメ、モモの3羽が猛烈に鳴き、帰宅を歓迎してくれます。

窓の外から小さい声で「ただいまー」と言うと、家の中からものすごい勢いで鳴いてくれるのだ。
そしてどの子よりも大きな声で、必死で鳴いてくれるのがナツ。これは昔からずっと変わりません。
人語に変換したら「出せー!出せー!」とか、「水浴び、水浴びー!」って言ってるんだろうけど、飼い主は嬉しいです。

さて。放鳥すると、ヒメとナツはカーテンボックスの上に陣取り、モモを迎え撃ちます。
Natsu_hime_20140722
ナツが思いっきり威嚇体勢をとってます。
羽はずいぶんみすぼらしくなってしまったけれど、本人はまだまだヤル気満々!



ナツはもうすぐ11歳と8ヶ月。
もしかしたら冬は越せないかも…と心配もしてたんですが、そんな心配もなんのその。今でもケージの上からカーテンボックスまでの約2mを飛んで上がります。すごいよ、ナツ。ただし、たまに失敗するので、いつでも受け止められるよう私が横でスタンバイしてます。

Natsu20140722
ナツの左目は白内障のためあまり見えていません。
なので表情も少しぼ~っとしてますね。
右側の表情はもっと生き生きしてます。



Hime20140522
こちらはヒメにピントが合ってる写真。
これは見事な モチ ですね~。
威嚇してるのでちょっと恐い表情。


ヒメは4歳半。ナツを掴んでケージに戻そうとすると、ものすごく心配して鳴きまくります。
ヒメは本当に穏やかな良い子なんです。
昨年くらいから羽の艶は少し落ちてきたかな。そして、オスがいなくなったせいか、あれだけ産んでいた卵も、先シーズンは1個も産みませんでした。


Momo20140722
モモも2歳になりました。
小さいんですが、筋肉ムチムチで羽もピカピカです。


モモは懲りもせず、飽きもせず、徒党を組んだヒメ&ナツにちょっかいを出しに飛んで行っては、撃退されるのでした。だけどモモはわかっててそれを楽しんでるんですよね~。超ビビリなモモですが、実はとても賢いのです。
それから、モモは女の子なんだけど卵を全く産みません。その方が飼い主としては安心なんですけど、なんでなんかなあ。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年11月 »