« シズの水浴び | トップページ | もっとも健康なナツ »

2010年9月 2日 (木)

シズ、換羽終わりました

この春から2回目の換羽をしていたシズですが、、1週間ほど前にそれも終わり、ふわふわの綺麗な羽に戻りました。
今年のはそんなに激しい換羽ではなかったのですが、ご老体なので、ものすごくこたえたようでした。

今はアイリングもうっすら赤い色に復活し、たまにしんどそうな表情をしていた顔も、すっかり穏やかな表情に戻りました。ほんまに嬉しい(^^)

20100902_shizu2_4
わかりにくいですが、羽も綺麗になりました

20100902_shizu1
真っ正面顔~
相変わらず”ガツガツ”という擬音がピッタリの食べ方をします
そしていつも口元が汚い…(^^;

20100828_shizu
羽が巻き巻きになってきたシズ。老いの証拠です
一番外側の白い羽がくるっと巻いてこんなところに

今回の換羽が始まった頃から、シズの羽が少しずつ巻き巻き状態になってきました。
背中に白い曲がった羽が見えますが、これ、右翼の一番外側の風切羽なんです。くるっと丸まって、背中側にきています。

シズも最初は気になったらしく、この羽を延ばそうとしていました。1日だけ真っ直ぐになったのですが、次の日からはまたこの状態に。とうとうシズも諦めてしまいました。今は気にならない様子です。
シズはとても賢い子なので、延ばそうとしても無理と理解して、ほっておくことにしたんですよ~。「そんなん人間の勝手な思い込みやん~」と思えるかもしれませんが、今までのシズの行動を見ていると、理解した上で対処しているということがよくわかるのだ。

シズは老いてなお、日々進化(?)しています!

文鳥のこういうところ、面白いですね~。

« シズの水浴び | トップページ | もっとも健康なナツ »

文鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7967/49328133

この記事へのトラックバック一覧です: シズ、換羽終わりました:

« シズの水浴び | トップページ | もっとも健康なナツ »