« 2010年3月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年4月の3件の記事

2010年4月29日 (木)

あおりで見る文鳥

ココログの小カテゴリに「文鳥」を作ってみました。

アキがいつものTV画面の上でくつろいでいたので、思いっきり下から撮ってみました。

20100417_aki1
アキはなんでこんなにぷくぷくなんだろう~~。

もういっちょ。
20100417_aki2_2

相変わらず巣材を求めてティッシュを狙ったり、まめまめしいアキです。
羽がヘタってきたのか、ツヤが少し落ちてきました。

■最近のシズ。
26日の月曜日は朝から元気がなく、クチバシの色も少し白っぽくなっていました。ときどきこういうことがあります。
保温温度を28℃に設定して仕事へ行ったのですが、帰宅してもクチバシの色はあまり変わっておらず。急いでケージにフリースの覆いを掛け、温度設定を 30℃に上げました。30分後、きびきびと忙しなく動き出し、エサをガツガツと食べ始めました。

そろそろ外気温が上がってきているので、うちの場合は部屋の温度が上がりすぎないように注意しなければならないのですが、老鳥にとっては1~2℃の 温度が体調の好不調に激しく影響するようです。サーモスタットは強い味方ですね。

シズはその後、元気に過ごしています。
今日は我慢ができなくなったらしく、ビッ!ビッ!と鳴きまくったあげく、外に出せ!と床に降り、ケージをガジガジ。扉を開けたら自分で出て行ってしまいました。
しばらくハルのケージの周りをぐるぐる歩き回ってご機嫌に過ごしました。

明日はシズの大好きなダンナが帰ってきます!
ハルのことがお気に入りになったシズは、変わらず「ダンナが一番!」でいるのか!?smile

 

 

2010年4月25日 (日)

ここのところの みなさん

 先週の土日はちょこちょこと出かけていたのでブログも書けませんでしたが、暖かくなったこともあって文鳥たちはみな元気ですconfident

20100424_haru
絵画のように美しいハル (言い過ぎ)
これで7歳半なんだから驚きです
TV画面の上で。カメラを向けたので目が真ん丸

20100425_kusuri
左の入れ物は白内障の薬入りの水
アキ&ナツ。ぼちぼち換羽が始まってます

1日の内、何時間かは薬入りの水のみになります。これで10cc。
ほのかに甘いので、アキはこれが大好きです。飲み過ぎ!っていうくらいゴクゴク飲みます。白内障なのは今のところナツだけなんですけど、健康な子が飲んでも大丈夫だそうです。むしろ老鳥には良いらしい。なので、白内障ではないハル&フユにも飲ませてます。もちろん獣医さんにOKもらってます。

20100425_shizu
ちょっと模様替え/シズ

止まり木が2本入っていたのですが、自然木のもの1本だけにしました。
5種類の薬が入った飲み水の入れ物を浅いものにしました。今日ホームセンターで見つけたのだ。以前のは20ccも入っていたのですが、これだと15cc。

シズはこっちが心配になるくらい、ますます元気です。
ケージ内でガツガツエサを食べ、青菜を撒き散らし(昔から汚い食べ方をする子なのだ…)、出せ~出せ~と鳴き、じっとしてなくて床に降りたり上がったり。ふぅ~。
この土日は日差しが暖かかったこともあって、日に何度もケージの外に出しました。ご機嫌でケージの周りを歩き回ったり、ケンカしたり、ますますアクティブです。ハルにお歌を歌ってもらってお尻振りそうな勢いってのはどうなのだ!?coldsweats01

尾脂腺の両脇にある腫瘍が大きくなっていて歩きにくそうなのですが、体の調子には影響ないみたいです。ゴンと違って、体の外にできているので長生きできているのですね。
腫瘍は大豆よりちょっと小さいくらいの大きさです。飼い主的にはすごく大きく感じます。

2010年4月10日 (土)

シズは元気いっぱい

ようやく暖かくなってホッとしてる飼い主です。

ゴンがいなくなって一羽でケージにいることになってしまったシズ。
ほとんど目が見えないシズは、今までゴンを物差しにして行動していました。そのゴンがいなくなってシズはどうするのだろうと心配していたのですが、シズはバイタリティーにあふれ、元気にしています。

シズが気落ちしないよう、ゴンが死んで2日間くらいはできるだけ一緒に遊んであげることにしました。とはいっても、手の中にじっとしている子じゃないので、数分だけ握り文鳥してるくらい。それでも今までなら私の手の中ではあまり落ち着かなかったシズが、私の手の中で遊んだり寛いだりしていました。やっぱり淋しかったんだろうなあ。

やはり文鳥は文鳥同士の方が気がまぎれるよね。
ということで、シズをケージの外に出してみたところ、とっとこ歩いて他の文鳥たちのところに行ったのです!今までは、ケージの外に出しても目が見えないので恐いらしく、じっとしてあまり動かなかったのに。この変貌ぶりはどうなのだ!?というくらいテケテケとケージの周りと歩き回っています。

そしてなんと、シズはハルをペアとして認識したようです。
おお~っhappy02

ハルも元々シズのことがお気に入りだったので、たまに傍に寄ってきたり、お歌をうたったりしています。あ、もちろんハルのペアはフユなんですけどね。浮気?(笑)

それ以来、シズはケージの外に出たがって鳴き、たまに自分で出てきたりもします。目が見えないのでケージ内の移動にも時間がかかるのに、すごいなあ。

100403_shizu1
シズが出ようとしています!

100403_shizu2
ちゃんと自分で出てきました!

100403_shizu3
ハルと見つめ合うシズ
シズはちょこっとハルラブheartになった様子
ちなみにハルはシズの息子です


100329_shizu1
ケージの周りを盛んに歩き回るシズ

100329_shizu2
こんなところで寝てしまったりも

私の仕事は3月末日までお休みだったので、1日中シズの様子を見てやることができました。早々に環境に慣れたシズのおかげで、私も安心して4月から新しい職場に通うことができています。
仕事が始まると、平日のブログ更新は難しくなります。またのんびりスタイルに戻ってしまいますが、よろしければのんびりお付き合いくださいね。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年8月 »