« 2008年8月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の4件の記事

2009年12月28日 (月)

羽を ぴら~

12月に入ってから、文鳥たちの食欲がすごいです。
エサ箱中のエサの減り方がすごいのです。
食べて発熱しないといけないからなんでしょうね。

Img_1171

文鳥の風切り羽の脇にふわふわの羽が生えています。
それをぷわ~っと広げているのはフユ。
真夏でもこんなことしないんですけど、暖かかったのかな?
写真をクリックして拡大して見てくださいね。
ぴら~ っと言うよりは、ボサボサ~(笑)

Img_1166

こっちはシズ。10月頃です。
水浴びのあと、シズは尾羽を ピラ~ っと広げて乾かします。

2009年12月25日 (金)

ゴンのおもしろ写真集

我が家のお笑い文鳥ゴン。
先日(10/17)の連続写真です。
まるで死体! 何度見ても笑えますhappy02
ではどうぞ~。

Img_1171
最初は立って寝てました
だんだん下がっていって…

Img_1178
皿巣にぺったり
縁に頭を乗せる始末
目は半開き~

Img_1179
目が閉じていく~~
まるでご臨終のようです

Img_1180
ううむ…

Img_1185
力抜きまくり!べったり寝てる
こんな文鳥アリですか!?

犬や猫は、飼い主の枕に頭を乗せて寝たりしますが、頭を預けて寝る小鳥って!?
緊張感もなにもないですね。安心しきってるんでしょうけど、まるで小鳥であることを捨てたような、変人・ゴンでした。

ゴン(現在9歳1ヶ月)の右目は白内障のためあまり見えていません。写真を拡大すると、右目が白いのがわかるかと思います。
左目は見えているので、たまにズッコケながらも元気です。お歌も元気に歌ってます。

2009年12月21日 (月)

皿巣でぬくぬく

20091219_1


寒い寒い~。寒波も明日までだそうですね。
私はインフルエンザにかかってようやく復活しました。

皿巣の上で、くつろぎながらお昼寝中のシズとゴン。
お年寄りなので、羽は油が少なくて ふわふわ気味です。
くたびれて見えますが、本人達は至って普通です。

特にゴン。
彼は以前から頭垂れるのが好き!なのですよ~。なんでかわからないんですけど(笑)
上からレフライトがあたっているので、ぬくぬくです。

20091219_2
シズは起きました。
ゴンはカメラに起こされて不機嫌そうです。
「なんやねん~」って感じ。

4月くらい1月からシズとゴンにだけ皿巣を入れています。
シズはもともと足が小さくて、止まり木をしっかりと握ることができません。目を患ってからはちょくちょく止まり木から滑って落ちるようになったので、ゆっくりできるように皿巣を入れたのです。年なので卵も産む心配もなくなりましたしね。
あ、シズの足は異常ではないんですよ。体全体がとても小さい子なのです。(ちなみにシズの末娘・フユも同じように小さいです。)

皿巣ですが、ゴンの方がお気に入り(笑)

シズとゴンはお年寄りなので、ケージはプチプチで覆われていて、天井からはレフライト(は虫類用)、ケージの中にはストーブが入っています。
ストーブは20Wでほんのり暖かい程度なのですが、文鳥たちのケージはホットカーペットの上に乗っているのでこれで大丈夫。

2009年12月 7日 (月)

携帯カメラはまだ恐い

091207_190438_3
ハルです。
デジカメには慣れたけど、携帯電話はオソロシイようで、目がまん丸です!


お子たち4羽も7歳を超えました。驚くほど元気です。

両親であるシズとゴンは、白内障を患って1年近く。見えにくいながらも、すごく力強く日々暮らしてます。

私の仕事も一段落。体調を戻すのに4ヶ月かかりました。またぼちぼち、わが家の文鳥たちの様子を書いていこうと思います。

« 2008年8月 | トップページ | 2010年1月 »