« 文鳥のあくび | トップページ | カルガモの親子たち »

2007年7月24日 (火)

新しいケージは誰のもの?

グリのケージが割れていることに気付きました。下の受け皿になっているプラスチックの角がばっくりと。一番最初に買ったケージだからプラスチックも劣化してるのね。

というわけで、ハルとフユのケージが新しくなりました!
割れたのはグリのケージだけど、エサ飛ばし防止のカバーが付いてるので、エサを飛ばすハル&フユが新しいケージに入ったわけです。グリはハルたちが入っていたケージに引っ越しました。ごめんねグリ~(^^;

New_cage1
新しいケージはハルとフユのものに

New_cage3
ブランコ争奪戦が繰り広げられました
ハルの勝利!



ケージは HOEI21デラックス
いつも行く近くのペットショップには現品しかなかったので、家からちょっと離れた別のペットショップへ偵察も兼ねて行ってきました。

このケージはアキとナツが入っているのと同じ物です。アキ&ナツをこのケージに移したとき、2羽はビビリまくり、慣れるのに丸2日かかりました。それまでとは違う止まり木が怖かったのです。
過去日記参照→「新しいケージ」「新しいケージ・1日後」「新しいケージ・続1日後

しかしハル&フユは最初からけっこう平気でした。アキたちのケージを見慣れているのか、それとも度胸が据わっているのか。
それでもやはり止まり木は怖いようで、見慣れたブランコをめぐる争いが!上の止まり木は怖くないけど、下の止まり木が怖いようです。それでも半日後には平気になっていました。

« 文鳥のあくび | トップページ | カルガモの親子たち »

「ペット」カテゴリの記事

文鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7967/15861183

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいケージは誰のもの?:

« 文鳥のあくび | トップページ | カルガモの親子たち »