« 卵4個目 | トップページ | 大掃除の合間に »

2005年12月31日 (土)

卵のすり替え!

一昨日からしんどそうだったフユが昨日の朝、5個目の卵を産みました。
しかしそれは軟卵で、卵の殻はいつまで経っても硬くなりません。

ハルが抱卵しているとき、巣箱の中から「コココ…」「コココ…」と小さな音が聞こえてきました。その後に巣箱から出てきたハルのクチバシに黄色い物が付いている!?もしかして卵を突いて割ったのでは!?

…その通りでした。

ハルは軟卵だった卵を壊してしまったようです。

巣箱の中が少しだけベタベタしています。
このまま放っておくと、前のときのように親鳥の体がベタベタになって、卵をみんな壊してしまうかもしれない!
ということで、ダンナがすぐに2羽ともを放鳥して巣箱の中を綺麗に拭きました。
その甲斐あってか、2羽は機嫌良く抱卵を続けています。

さて。
今はハル&フユとは別のケージにいるアキ&ナツのペア、こちらはうまく孵しそうにないので巣箱は入れていないのですが、ナツが卵を産む体系(お腹ぽっこり、ガニ股)になってました。
今のままだと止まり木から産み落として割れるだけだけど、止まり木の位置を下の方にすれば割れずに済むのでは?と思い立ち、止まり木を2本とも下の方につけ、下にはクッション用に新聞紙をたくさん敷きました。
そうしたら午後2時頃にナツが卵を産み落としました。
卵は割れずに無事です!

この卵をハルとフユの巣箱にこっそり入れる。
ちょうど朝にフユが産んだ5個目の卵の代わりになりました。

これでフユもたくさん卵を産まなくて済むし(5~6個揃うまで産み続けるらしい)、うまくいけばアキとナツの雛も孵ることでしょう!

さてどうなることやら。

ナツの卵
ナツの産んだ卵です
5個の卵
フユの4個の卵 + ナツの卵1個。一緒にしちゃった。

« 卵4個目 | トップページ | 大掃除の合間に »

「ペット」カテゴリの記事

文鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7967/7913309

この記事へのトラックバック一覧です: 卵のすり替え!:

« 卵4個目 | トップページ | 大掃除の合間に »