« どうする気なの? | トップページ | シャカリキだぜ! »

2005年12月14日 (水)

恐ろしい卵詰まり

昨晩から本日午前2時過ぎまで、フユの卵詰まりで心配な時を過ごしました。
卵を産んだフユは元気バリバリです。
はあ、本当にヨカッタよ~~~。
飼い主は心配と寝不足でぐったりです。朝11時まで寝てみました。専業主婦の恩恵!(苦笑)

フユは12/10(土)に巣箱の中で1個目の卵を産みました。今シーズン3個目の卵です。ややこしいので、これを1個目と呼ぶことにします。
12/11(日)の朝に1個、12/12(月)の朝にも1個産んだのですが、12/13(火)は産んでいませんでした。夕方頃には体が大変重そうに見えたので、4個目もじきに産むだろうと思っていたのですが…。

22:00を過ぎたくらいからフユがとてもしんどそうにしていました。卵を産む前にクチバシの色が悪くなるのはいつものことなのですが、目をとじて、今にもくったりと頭を垂れそう。

こ、これは、卵詰まり!?

フユのお腹…お尻のすぐ上…あたりがポッコリとしていて、紛れもなく卵があるのがわかります。
まずは暖めて体力を回復させなければ!

うちでは具合の悪くなった文鳥が出たときには小さな水槽にひよこ電球を入れて保温をしているのですが、今回はひとまずホットカーペットの上にハンドタオルを敷いてフリースのひざ掛けをかけてその中にフユを入れました。レフライトも当たるようにしたんだけど、近距離からだと熱すぎてフユがハァハァ言うのでやめました。

フユは一昨年にハナが卵詰まりを起こしたときと比べるとまだ元気でしたが、それでもエサを食べようとしない。砂糖水を暖めて指に付けてクチバシの先に持っていくと何回か飲んでくれました。しばらくすると糞もしたので何も食べていなかったというわけではなさそうです。
砂糖水は飲むもものの、エサは依然食べようとしない。たまに思い出したように起き上がったりもするが、へたってしまって目を閉じている。だんだんとへたっている時間が長くなってくる…。

ダンナが綿棒でフユのお尻に食用油を塗った。
卵を押し出すなんて芸当は恐ろしくてできないので、私はお腹をそっとマッサージしてみた。
それでもフユは卵を産みそうにない。
あまり触ると体力を奪うだけだと思い、マッサージはすぐに止めた。
※これらの方法が正しいかどうか言及することはできません。
※なお砂糖水をやる事については、前回ハナが卵詰まりで死にかけたとき、夜間病院の先生に電話で指示されたものです。間違っても無理やり飲ませてはいけません。

夜間病院に連れて行くことも考えたが、もう少し様子を見てみる。

何度目かの砂糖水を飲ませ、レフライトを遠目から照らしてみる。そうしているとフユが急に立ち上がった。エサを2つ3つ啄ばんだ。突然入り口の方にお尻を向けて水混じりの糞を一生懸命搾り出していた。
それが刺激になったのかどうかはわからないんだけど、「私、お腹空いててん!」と思い出したかのようにバリバリとエサを食べ始め…3~4分間ガツガツと食べたあとに卵を産んだ。2:00過ぎだった。

卵を産む瞬間を見てしまったよ~!

産み落とされた卵は、ハナの時と同じ軟卵でした。

卵を産んでスッキリしたフユはとんでもない食欲を見せ、エサを食べまくった。
そしてフリースの中を脱出し、自分でケージの上に飛んで行った。
卵はいつまで経っても表面がブヨブヨのままなので巣箱には入れませんでした。翌朝見たらシワシワで小さくなってました。

無事に産んでくれて本当に良かったです。

卵
エサをバリバリ食べるフユと、産み落とした卵
この写真の姿勢で産みました
卵は軟卵で黄色っぽい変な色をしている
南天と
翌日、元気に南天の枝と戯れるフユ

« どうする気なの? | トップページ | シャカリキだぜ! »

「ペット」カテゴリの記事

文鳥」カテゴリの記事

コメント

はらはらしました!!良かった、うまれて!!あ~どきどきしました。
ふーさんの心中いかばかりか…!
うちのもかも卵をつまらせちゃったりする日がくるだろうと思います。参考にさせていただきます。あとふーさん、リンクありがとうございます!

ちょうど、うちのパズーも卵で体調ダウンしてたので真剣に読んでました。
卵詰まりって怖いのねぇ;
パズーは無性卵なのに4日連続で産んでしまって体力が持たなかったようです。
今は元気にしてるけど、まだ卵作ってるようなので油断出来ないわ(><);
フユちゃん柔らかい卵だったからなかなか出てこなかったの!?
元気になってよかったぁ~(^^)

>いずみんさん
どきどきさせてしまってごめんなさい!今は元気いっぱいで困るほどなので笑ってお返事が書けます。
卵を産んでしまえばあとはケロッと元気になるんですが、やっぱり心配で心配で。保温が基本だけど、何かできることはないかと夜中に様子を見ながらネットで”卵詰まり”とか”マッサージ”とかで検索かけまくってました(^^;
うちは車で1時間弱のところに小鳥に詳しい獣医さんと、夜中でも診てくれる動物病院があるのですが、いつ病院に連れて行くかでだいぶ悩みましたわ~。ホント自力で産んでくれてよかったです。

>reiさん
パズーちゃんもたくさん卵を産んじゃうんですね。女の子の宿命だけど心配ですよね…。ホントにもう、なんとかならんものかと。
フユも卵を産み始めてからクチバシの色が悪くなってきて気になっていたところだったんです。急に寒くなったのも原因のひとつだったんだろうなあと思ってます。でも本当に良かったです~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7967/7619166

この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしい卵詰まり:

« どうする気なの? | トップページ | シャカリキだぜ! »