« とりどし | トップページ | 初モブログ! »

2005年1月 3日 (月)

今年の初バードウォッチング

近場の山にバードウォッチングにでかけてきました。

えー、本当だったら帰省中のはずなのですが…。
年末に帰省したのですよ。いや、しようとしたんですが、雪に阻まれて引き返してきてしまったのでした。
高速を使って約7時間の行程なのですが、途中で高速が閉鎖になってしまい、一般道もダダ混みな上、チェーンが必要なところもあったので、結局7時間かけてくるっと周って自宅に戻ったという。な、なさけな…。

私たちの帰省を楽しみにしていた義父、義母には本当に申し訳なかったんですが、ダンナが疲労気味だったこともあって、次の日にまた出かけるというのが無理だったのでした。

というわけでゆっくりした元旦を迎えたあと、2日は車で30分ほどの山に野鳥を見に行ったのでした。
今回は収穫がいっぱいでしたよ!初めて見た鳥もいて1時間半ほどでしたがとても楽しかったです。
見られたのは、

・ルリビタキ
・ジョウビタキ(♀)
・コゲラ
・ヒガラ
・メジロ
・ヤマガラ
・シジュウカラ
・アオジ

ヒヨドリ、ムクドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、アオザギなどはデフォ(笑)

ルリビタキは初めてみました。
青い羽、お腹は褐色。コントラストの綺麗な鳥です。それになんといっても顔が可愛いの!ヒタキ系の鳥は、ジョウビタキもそうだけど目がまん丸で愛らしいのです。

アオジも初めて見ました。
というより初めて認識したというのが正しいと思われます。ぱっと見はマヒワみたいなんだけど、見た目(かたち)はホオジロっぽくて、色が綺麗な黄緑色(黄色多め)なのです。いっぱいいて、地面をつついてました。

それからコゲラ!
こいつがたくさんいたのだ~。キツツキ科なのでコツコツと枝や幹をつつくのです。あっちこっちで コココッ   コココッ    コココッ という音がしまくっている。ちょこまかと忙しなく動く鳥で双眼鏡に入れるのが難しかったけれど、たくさんいたのでなんとか見られました。

コゲラ、メジロ、ヤマガラ、シジュウカラが競って木の実を突ついて食べているという光景もあったりしてとても満足のできる今年初のバードウォッチングでした。

« とりどし | トップページ | 初モブログ! »

「野鳥・鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7967/2453566

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の初バードウォッチング:

« とりどし | トップページ | 初モブログ! »