« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月の2件の記事

2004年12月31日 (金)

とりどし


2005年は とりどし。
乙酉です。 読み方は きのととり 。
うーん、恥ずかしながら読めない(^^;
サイトを巡って調べてみたら、乙酉とは水鶏のことだそうです。
そして 水鶏 は くいな と読むらしい。
うーん、これまた読めません。
ふたつ賢くなりました(*^^ゞ

そしてこのブログ初めての絵をアップ~~。
紙の年賀状をWeb用にアレンジしました。

毎年うんうん唸りながら年賀状の図案を描いてます。
へたっぴーだけど、何十年とオリジナル年賀状なので今年も唸りながら作りました。昨日は徹夜しちゃいましたよ~。

文鳥はもちろんうちの文鳥たちです(^^)
左から ハル、ナツ、アキ、フユ、ハナ、グリ、シズ、ゴン。

大晦日

ぜいぜい、なんとか年内に間に合ったわっ。

ということで本当に久しぶりにココログに戻って参りました。28日が仕事納めでしたが、今年のお正月は帰省するので大慌てで大掃除をしていました。随分と手抜き状態ですが、掃除も年賀状も一段落ついたので本日の未明に帰省の途につきます。普段は車で7時間くらいなのですが年末年始はどうなるかしら。

文鳥たちとも3日間ほど離れ離れで寂しいなあ。
殻つきエサから殻なしエサに替えて、水も新しいのをいっぱい入れて(うちのは給水塔みたいな水入れです)、準備は万端。3日後に家に帰ってきたら、大騒ぎして迎えてくれることでしょう。大騒ぎの理由は「菜っ葉食わせろ~!」とか「外に出してくれ~!」かもしれませんが(笑)

■この1ヶ月の間のできごと
・@nifty の定期雑誌「walk@nifty 11月号」にここのプロフィールで使っているヒナたちの写真を載せていただきました。小さい写真1枚ですが、うちの文鳥たちを目にとめてくれた人もいるんだろうなあと思うと嬉しいです。でもあの写真を見て文鳥のヒナだというのがわかる人は何人いるのだろう~?(笑)
・このブログも数日前、書き始めてちょうど1年目の日を迎えました。最初は何もわからず手探り状態でエイッ!とスタートしたココログですが、楽しく続けることができました。親ばかって楽しいですね(笑) 訪れてくださった方々、お話してくださった方々、ありがとうございます。更新にはムラがありますが、これからも文鳥親ばか振りを発揮していきたいと思います。
・冬になって家の横の川にカワセミが来ています。背中の青色がピカピカで綺麗なのだ。あのカッコイイえさとりもよく見られます。
・仕事が忙しくて肩凝り症な私は、肩・背中・腰までが鉄板状態になってます。筋がもりあがって腫れてたり、押しても感覚がなかったり非常に辛いです。何かよい凝りほぐしはないものでしょうか。

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »