« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月の5件の記事

2004年9月28日 (火)

噛み文鳥。ハナの場合

我が家の女王様、ハナ。
この子も割と噛む子のですが、その噛み方は少し変わっています。

こんな風に、下のクチバシを指の先に押し当てて

ぐいぐいぐいーっ

と押しまくるのです。

そしてクチバシがズレでもしようもんなら、ガブッ!っと。
なんでこんなことをするのが好きなんでしょうね~?


ぐいぐい。

2004年9月20日 (月)

握り文鳥だけど噛み文鳥

我が家の乱暴者、グリ王子様。

うちの文鳥ズの中ではこの子が唯一、呼ぶと必ず飛んできてくれます。
甘えたさんで、私の手の中が大好きです。
愛いヤツです。
しかし、グリは突然噛み付くのです。


 (手の中が気持ちいい~)

 ………(うっとり)………

 ………

 (ム、なんか腹立ってきたで)

 カルルルッ!

 ガブッ!!☆


ガブッ!が恐いので、噛みつき防止のため、頭をなでつつも身動きできないように指でぎゅう~と押さえつけてます。
グリの顔がちょっと歪んでるのはそのせいです(苦笑)


けっこう強く握ってます。
だって噛むんですもん~。

2004年9月16日 (木)

別居中!?

本日の1枚!

シズ(妻)はバードバスの中で涼をとってます。
ゴン(夫)はエサ箱の中で寝ています。

変な子らやわ~(笑)


それを見た飼い主たちは

「ほらほら、ゴンとシズ、別居中やで~!」

飼い主もたいがいである(笑)


写真が小さいので、ゴンの気持ちよさそうな
寝顔がはっきり見えなくて残念

2004年9月10日 (金)

消失点

上手い具合に3羽が並んでいました。

まるで遠近法の見本のよう!
消失点は写真の右端の切れたちょっと向こうにありますね(笑)

デジカメの画像をPCに吸い上げてたらこんなのが出てきました。
ここのところ仕事が忙しくて全然文鳥たちと遊んでいる時間がなかったのですが、その分ダンナがちゃんと遊んであげていた(というより遊んでもらっていた)らしいです。
この写真もダンナが撮っていたもの。
場所は例の食器棚の上です。

文鳥たちの並び方もそうなんだけど、手前に一番大きなハルがいるのでますます遠近法っぽいんだろうなあ。


手間からハル、フユ、母のシズ、父のゴン

2004年9月 6日 (月)

地震と文鳥

昨日の夜7時過ぎに地震がありました。そして日の変わる直前にも。ここらへんは地震のそう多いところではないので、こんなに揺れたのは阪神大震災以来です。ああ、こわかった。これで終わりかどうか全くわからないので用心しなければ。枕もとにリュック置いて寝ます。

7時過ぎの地震のときは仕事部屋(PCに関するもの全部入っていて、壁一面に5本の本棚がある洋間)にいたのですが、だんだん揺れが強くなっていったので本棚の下敷きはヤバイ!と居間に退避。そこで見たものは。

ケージの中で大暴れする文鳥たち!

よっぽど揺れが恐かったのでしょう。

そして、0時間際の地震(こちらは先ほどのよりも随分揺れた)のとき、文鳥たちは。

ちょっと起きたけど、すぐ寝てるしーー!!!

これは順応性が高いと言ってよいのでしょうか…………(^^;


ひとまず文鳥のケージはあまり物のないところに置きました。

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »