« 避暑。 | トップページ | 文鳥ブログ探索 »

2004年5月28日 (金)

混血

写真はゴン(シナモン・♂)とシズ(桜・♀)の子供のハル(第一子・桜・♂)です。

2羽の間には4羽の雛が孵りました。
上から
 桜・♂
 シナモン・♀
 シナモン・♂
 桜・♀
の順になっています。
見事に2羽ずつ。遺伝の法則の見本?

とても綺麗なシナモン文鳥2羽と、桜文鳥2羽。
だと思っていたのですが、ハルにはシナモン色の部分が1箇所だけあるんです!頬の白いところに。

写真でわかるでしょうか?
最初は汚れかな~と思ってたんですよ(笑)
でもしっかり羽に色がついてるんです。
ちゃんとお父さんとお母さんの血が混じってるのね(^^)


ちょっとだけシナモン色が混じってるハル

« 避暑。 | トップページ | 文鳥ブログ探索 »

「ペット」カテゴリの記事

文鳥」カテゴリの記事

コメント

わー、きれい!
ところでうちのセキセイインコは「一人っ子」なんですが、両親が子供にかなり冷たいんで困ってます。一緒のかごだと母親がいじめちゃうので(幼児虐待?)別のかごにいれているんだけど、そういうものなのでしょうか??手乗りにしたくて、一時期引き離したからかなあ・・・。

こんにちは(^^)
インコと文鳥ではちょっと違うかもしれませんが、うちも親子の仲は悪いですよ~。巣立ち直後くらいから親子だという意識はほとんどないようでした。
今はお父さんと息子達が、お母さんを巡って争ってます(^_^; 
あまり激しく突いたりはしないけど、敵対意識はバリバリです。野生の証明?

ほんといつ見ても綺麗ですね~~
確かにちょこっと色が付いてますね。
パパとの絆の印なのね♪

初めまして。風のささやきと言います。
こちらにリンク貼らせてもらってもよろしいでしょうか?

>マロさん
お返事おそくなりました(シュタッ!)
ハルは黒々とした艶のある頭、ハッキリした色のオトコマエ桜文鳥だと思っていたのですが、ちゃんと混ざってました。それも愛嬌ですよね(^^)

>風のささやきさん
はじめまして。あ、ブログ覗かせていただいてます~!
どうぞリンクしてやってください。私の方も時間がとれ次第リンクさせていただきますね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7967/666688

この記事へのトラックバック一覧です: 混血:

« 避暑。 | トップページ | 文鳥ブログ探索 »