« ねずみ男 | トップページ | カーテン大好き »

2004年5月16日 (日)

悪党

土曜はバードウォッチングにでかけ、そこでたくさんのカワラヒワを見ました。ダムの近くの木立の中にわさわさといる。大きな声で「キリリ、キリリ」と鳴いています。
カワラヒワは見た目もとてもわかりやすいです。スズメよりちょっと大きいくらいの鳥で、体はオリーブ色。風切羽が黄色いので飛んでいるとすぐにわかります。たくさん飛んでいると黄色が綺麗なんですよ。

悪党---アクトウ。

我が家ではカワラヒワのことをこう呼んでいるのです。カワラヒワくん、ごめんね~(^^;
クチバシが太くて、目の周りが黒っぽいの。そのせいか目つきがすごく悪く見えるんです。カワラヒワを見つけるとつい「悪党おったで~!」と言ってしまうのでした。

この日は他にホオジロ、コゲラ、ウグイス、ツバメなどを見たのですが、他に後ろ姿だけしか見られなかった何なのかわからない鳥がいました。ハトよりずっと大きくて、ウズラみたいなのが2羽、道をテコテコ歩いてたんです。大きさからいってヤマドリなのかな。そうだったら嬉しいのですが。初見なので。

« ねずみ男 | トップページ | カーテン大好き »

「野鳥・鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7967/601315

この記事へのトラックバック一覧です: 悪党:

« ねずみ男 | トップページ | カーテン大好き »