« まんまる羽だんご文鳥 | トップページ | 手の中から脱出 »

2004年1月25日 (日)

ダンゴとダルマ

左側(ゴン♂)は私言うところの「羽だんご」、右側(シズ♀)は今市子さん(*)言うところの「鳥ダルマ」。なんだかどちらもすごい言い様ですな(^^;
仲良くくっついて寝ているところをパチリ。よくこんな風に寝ています。じっくり見るとなんて面白い!

桜文鳥は目を閉じるとまぶたの部分が白っぽいのでなんとなく恐い顔になりますね(笑) 普段、シズはとっても美人さんなんですよ。なお、文鳥のまぶたは下から上にとじます。初めて知ったときはびっくりしました。

(*)今市子さん:
 漫画家。文鳥漫画である「文鳥様と私」が現在5巻まで出ています。あおば出版

Dango_Daruma.jpg

« まんまる羽だんご文鳥 | トップページ | 手の中から脱出 »

「ペット」カテゴリの記事

文鳥」カテゴリの記事

コメント

ふーさん、こんばんは。
かわいい~~!シズちゃん。私も文鳥の目の閉じ方をはじめて知ったときは驚きました。以前セキセイインコを飼っていたときは上→下でしたもの。
「文鳥様と私」、5巻全部持っています。文鳥好きには必需品ですね。

インコは人間と同じように上から下なんですね。下から上は珍しいのかしら?今度ペットショップで観察してみようと思います。
「文鳥様と私」、ぶんぶんさんもお持ちですか(^^) 何度読んでもぶふっと吹き出してしまいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7967/135667

この記事へのトラックバック一覧です: ダンゴとダルマ:

« まんまる羽だんご文鳥 | トップページ | 手の中から脱出 »